KOHO 株式会社光邦 心でお付き合い、本気でお手伝い。

会社情報

沿革

昭和30年1月 故三木高之・故前田隆治によって光邦印刷株式会社を
設立(資本金300万円)
昭和42年8月 本社ビル及び新座工場を建設
昭和42年10月 資本金6,300万円に増資
富士通及び旭光学と技術提携の上、電算写植システムの開発に着手
昭和44年4月 国内初の電算写植FACOMシステムの開発に成功・導入
昭和48年10月 本社第二ビル(新館)増築
昭和49年10月 三木印刷株式会社と合併。株式会社光邦と商号変更し印刷物以外にも進出する姿勢を打ち出す 「企画部門」新設 デザイナー4名新卒採用(資本金7,500万円に増資)
●「株式会社光邦」に社名変更の事由
商業印刷部門の拡大に伴い、単に印刷物を受注・製造する事だけではなく得意先のセールスプロモーション全体を視野に入れ、提案型営業により販促活動品を総合受注する、との方針を 定めた。その為商号から印刷という文字をはずし「株式会社光邦」と改称、印刷物以外にも進出する姿勢を打ち出した。
昭和50年7月 資本金1億円に増資
昭和56年11月 前田隆一郎代表取締役就任
平成元年9月 サン・システム・サービス株式会社設立
平成元年10月 社是制定「誠実・謙虚・尊敬」
●社是制定の事由
年号も変わり期を改めるにあたり、「何事においても誠実に、そして謙虚に、すべての人に対して尊敬できる姿勢をとれる人間であれ」との座右の銘から社是を制定。光邦に働く社員の指針とした。
平成5 年4月 株式会社フォトファクトリー設立に参画
平成10年 前田建設工業と連結決算
平成16年2月 ISO9001取得
平成17年1月 創業50周年式典開催(東京會舘ローズルーム)
平成20年8月 プライバシーマーク取得
FSC®認証取得
平成22年5月 ISO14001取得
平成25年7月 本社、住友商事竹橋ビルへ一時移転
プリプレス部門、サンシステム・サービス株式会社、新座工場へ移転
平成27年1月 本社、新社屋飯田橋MKビル竣工に伴い移転
PAGE TOP